サイト移動のお知らせ

本サイトはhttp://www.blanchardinternational.jp/topics/に移動しました。
ブランチャード・インターナショナル・ジャパンの最新情報は上記サイトをご覧下さい。

広告

SLII®の学びの実践と定着を促進する最強ツール:LAP

2016年5月20日に「講師の会」が開催され、約20名にご参加いただきました。
※「講師の会」とは:SLII®認定講師の方々が交流し、それぞれの会社でのSLII®展開取り組み事例を共有したり、教え方や学習の定着の仕方などの悩み相談をしたりする場です。夜に開催しておりますので、軽食やアルコールなども交え和気あいあいとした雰囲気です。毎年、年に2回ほど開催しておりますので、是非お気軽にご参加ください。

今回は、「研修での学びを定着させるためにどのように工夫しているか」について参加者間で情報交換をしました。 続きを読む

ATDでケン・ブランチャードに会おう!

アメリカで毎年開催されるATD (Association for Talent Development) の国際エキスポについては、人材開発の専門の方にはお馴染みかと思います。人事部門の方のみならず、人材開発に興味のある管理職、コンサルタント、教育機関、行政機関など、約1万人もの人々が世界中から一堂に会す世界随一の規模を誇るエキスポです。
ピープルフォーカス・コンサルティングは毎年クライアントの皆様向けに『ジャンゴと行くATDカンファレンス』という現地集合型のイベントを行なっています。今年、皆様に同行させて頂くのは、ジャンゴこと田岡純一(PFCプロフェッショナル・アソシエイト)とブランチャード事業部の寺田真由美です。 続きを読む

アメリカに見る研修業界の10のトレンド

米国のTraining Industry社は、毎年、各分野の研修会社のトップ20社を選出していますが、2016年もリーダーシップ研修のトップ20社にケン・ブランチャード社が選ばれました。これで7年連続のランクインです!
さて、そのTraining Industry社のCEOであるDoug Harward氏は、2016年の研修業界に関するトレンドを10個挙げています。今回は、それをご紹介しましょう。 続きを読む

全員が「A」の評価をもらえる組織

2016年が始まりました。皆さんはもう今年の目標は立てられましたでしょうか?
ケン・ブランチャード博士は常々、目標を設定する重要性について語っていますが、今回は、それに関するあるエピソードをご紹介しましょう。 続きを読む

ドロドロとした戦いの中で、部下との個別の話し合いはどうあるべきか?

SLII®では、リーダーが部下と定期的に個別の話し合い(one-on-one)を持つべきで、その話し合いは部下が主導し、リーダーは聴き役に徹すべきということを提唱しています。しかし、それを聞いた企業のマネジャーの方からは、こんな声が出ることがあります。 続きを読む

リーダーとメンバーによる「6つの話し合い」

SLII®エクスペリエンスで学ぶことの一つに、リーダーとメンバーによる6種類の話し合いがあります。
これは、組織の目指す方向性とメンバーの目指すことのベクトルを合わせ、メンバーが自立して組織目標達成に貢献できるようになるよう育成し、最終的に仕事の成果とメンバーの成長の両方を実現するために必要なプロセスです。 続きを読む